リュー・チャーフィー氏に感銘を受けつつ。

この頃は筋トレなどフィットネスがはかどっていて日々が愉しく、終始笑顔が絶えない。最近届いた自治体主催の格安ガン検診の結果も問題なしと、幸いにも良好だった。この結果通知が郵送で自宅に届いたとき、見覚えのない封筒に最初は「ん?」と思ってよく見ると「検診センター」「診断結果通知在中」とあったのでああ、先月のガン検診結果かと、そもそもそういえば検診を受けたこと自体を忘れていたほどに日々が充実していた。

つい先日、チャイナドレス姿で柔トレをしたことが自分の中で印象的だったことからも、この頃何かと中華街に思いを馳せつつ、今日は実家にいたころに見たことがあったリュー・チャーフィー氏の少林寺LDのことをなつかしく思った。

というのも、かつて中華街のカンフーショップだったか、中国武術関係の物を取り扱っているお店にたまたま興味を持って入ったことがあり、そこで店主と思われる方とちょっと言葉を交わした折にリュー・チャーフィ氏の話しが出たことや、確か何がしかの中国拳法をやっていらっしゃるその店主さんが私のことを見て「あなたも何か(スポーツや武術を)やってる人に見えますよ」「(何かスポーツを)やってる人っていうのは違う」と云われたとき、感銘を受けたことが忘れられないのだ。

わざわざ中華街という激戦区でそういうお店を切り盛りしているぐらいの人だから、何かしら武術関係の稽古を日々している方なのだろうとは思ったが、店主さんが私を見て何かを感じてくださったように、詳しい練習内容などは訊かずとも、私自身もその店主さんからは何かと感じるものがあり、立ち振る舞い、お話しの仕方、そして物語るような温かくも凛としたまなざしという具合に、在り方からすでに風格や品格のようなものが滲み出ており、何かやってる人だなと感じたのでいろんな意味そのときの来店のことを忘れられない。

何か道が開けるような気がして折に触れてまた中華街散策したときにでもいつか再度来店してみたいと思っている。事実、ちょっとお話しを交わしただけで「この人は通じる」と感じた。私など足下にも及ばぬほどレベルが高く、店主さんからはやっていない人のことを軽んじない品格を持ち合わせている印象も受けた。一期一会・・・やっていることは違っても自分なりの好きなことを極め、ひとつの形に納めていく同じ求道者として通い合えるという意味で、こういう思いがけない出会いをないがしろにしてしまうようなことはもったいないと思うからだ。

しかし、かのブルースリーやジャッキーチェンなどに比べると比較的知る人ぞ知るといった存在の隠れた名優であり、真の達人拳士であるリュー・チャーフィー氏のことをお話しできるということ自体本物感が感じられる店主の方だった。そんなリュー・チャーフィー氏がなつかしくなり、久々にLDのジャケット写真以外でのお写真を今日ネットで拝見してみたところ、そこにはやはり武道関係をやっている人にしかない、いい顔つき。ただ容姿端麗なだけのハンサム顔とは質の違う、キリッと凛とした精悍な顔つきがあった。

出てくるエネルギーや氣のようなものが、ただ整ったお顔立ちのハンサム美男とは全然違うのが分かる。たとえ整形をしたってこういう顔つきには絶対にならない。私はいつもこういう顔つきの人というのは男女ともに本当の意味で根本的に素敵だし魅力的だと思っているし、これからも自分なりのエネルギーや凛という美を求道し続けたいと思っている。

リュー氏にもそんなエネルギーや感銘を改めて受けつつ、今からまた淡々と自主トレをしようと思わされた。

食器を割るのは仕方がないですが安い食器でも平気です

食器が割れてしまうと新しいタイプのモノをお金を払って買う事になります。私のところは粗品の食器がたくさんありこれはこれで丈夫ですが、それでも全部は賄えないし時には壊れます。そして100円均一の食器を利用する事になります。馬鹿に出来ませんよ、ちょっと高めで1個300円の丼もあります。買ってからかなり経ちますが大事にして使っています。モノを大事に扱うと言う事は大切な事で、これは値段ではないんですよ。

高いから丁寧に扱う、これは当然ですが粗品や百均商品でも大切にする。これがモノを大事にする基本だと思っています。電子レンジにも対応しますし、意外と熱いものも構わないので便利です。ただ安いと大きい器の場合はかなり重くなる事もあります。最近は新素材の食器が売られていて、それは軽くて扱いやすいのです。けれどレンジで温めたり、熱いお味噌汁などを入れると、とても食器が熱くなって持てたものではありません。ここら辺が、ちょっと辛いところですね。

メインディッシュを乗せる皿は少し良いものがあったほうが便利です。これだけはスーパーなどで買うと良いですし、これはステーキを乗せても魚を乗せても良いと言うプレートが必要なんです。それにもう一枚四角形のミニプレートがあればとても重宝です。ある時は刺身をのせたりある時はミニサラダと例えばコロッケなどがのせられますから。

我が家は洋風にシフトしていると思えるのでシチュー皿は必要なんです。これがないとカレーやハヤシ、クリームシチュー、ポトフなどが盛り付けられません。これだけあればまず大丈夫ではないでしょうか。後は小皿やボウルのように食卓を彩る食器があれば楽しいですね。

単純ですが白菜や大根のお漬物や梅干し、福神漬け、ピクルスなどを入れる食器も使いやすさを重視するか価格で決定するかそのご家庭の好みが出ますね。しかし洋風と言って用意をしていても他のお惣菜を入れたり、それがかき揚げだったり和風のおかずや和風の副菜である時などぴったりくる食器選びは難しい場合もあります。それでもお金かけなくても楽しい食事が出来るのが一番良いですね。

熱を出すとめんどくさい兄の態度

久しぶりに兄が体調を崩しました。

熱を出して寝込んだせいで、仕事もお休みです。

なかなか体調を崩すことのない兄ですが、崩すとすごくめんどくさいと知りました。

「あれ取って」、「これやって」と妹の私を世話しなく動かせてこっちが熱を出したいくらいです。

ふと兄を見て思ったのは、カロリーメイトがすごく好きだということです。

必ず、チョコレート味です。

カロリーメイトのチョコレート味がないとふて腐れてめんどくさいです。

あると、モグモグ静かなのですが。

他にも、食事にグチグチ口をいれます。

私の場合、体調が悪いときは卵粥で黙りますが、兄はお粥が嫌いなのでなかなか食べるものがありません。

挙げ句の果てには、キムチ…と「元気だろ!」とツッコミたくなります。

熱はあるのに、スマホでyoutubeを見ていたり、LINEをしていたりと本当に風邪なのかと疑いたくなります。

それでも、体温計は38度5ぶ。

平熱が35度前後だから相当高いと思います。

私も熱を出したいです。

全然熱出さないタイプです。

風邪を引いたらすごく長引いて、熱を出せて羨ましいです。

兄は、熱もありますが花粉症も酷いらしくずっと鼻をかんでいます。

私は花粉症もないのでそれだけは嬉しいです。

早く治らないかなと思ってます。

ブログ記事やってみたい日記のこと

やってみたい日記としてやってみたいことがあるとおもいます。やってみたいとおもう日記というと、自分のしてみたいことが書かれている。占いなどをしてどんな風にして成果があったか、その時々の日記に占いをきて、それがどんな風にして自分の生活にあっていたか、考えてみたいとおもいます。
日記の書き方によってやってみたいことを書く日記、それとはべつのことを書く日記といった、書き方、各欄をかえた、書き方をする方法といったことがしてみたいとおもいます。書いてみたいとおもう日記の書き方として、どんな風にしてすることができるかやってみたいとおもう方法でしてみたいとおもいます。各ことといったことで、日記のスタイルがあるとおもいますが、日常してみたいとおもうやり方でしてみたいとおもいます。

ぶどう餡というものを購入してみました

製菓材料専門店でお気に入りのところがいくつかあります。

新商品の情報もメルマガで流れてくるので、新しいものが入ればチェックをするようにしています。

そのお気に入りの専門店の中に季節限定の餡子をたくさん取り扱っているショップがあります。

一般的に栗やずんだ、桜は見かけますが、フルーツを使った餡子を扱っているので、面白いと思います。

今年初めて、ぶどう餡が発売されました。

どんなスイーツ、パンに使うことが出来るのかな、と思ったところ、スイーツであればパウンドケーキや大福に使うと美味しいそうです。

パンは餡子を折りこんだパンとして使うことができるようです。

香料ではなく、本物のぶどうをふんだんに使った餡子ということなので凄く気になりました。

購入をするかどうか悩んだのですが、期間限定ということもあったので思い切って購入をしてみました。

購入をしたものが先日届いたのですが、色だけ見ると紫芋のような感じでした。

まだ使っていないので、封も切っていないのですが、週末に大福を作ってみようと思っているので、楽しみです。

餡子は和のイメージがありますが、最近では洋菓子でも使うことが多くなっているので、面白いと思います。

フルーツ餡を扱っている店舗はそんなに多くはないので大事に使っていきたいです。

私は認知症に向かって猪突猛進中

テレビで、認知症の予防に効果のある食べ物はカレー。と言っていました。

ってことは、私は認知症に向かって猪突猛進中。

そうです。小学生の時、初めて給食でカレーを食べたその日からカレーが嫌い。

中学に行ってからは嫌いな給食は誰かにまわしてしまったため、食べなくなり、高校はお弁当だったので食べず。

気づけば最長10年はカレーなしの生活をしました。

社会人になってそうもいかなくて、お付き合いで食べたこともありますが、新人の頃の話。

食わず嫌いではないので人相悪く食べました。

友人相手に食べることはありませんし、匂いが臭いと文句言って笑われています。

今年は、今のところ食べていません。

母が食べたそうなことを言ったので、カレーパンを買ってきました。

技術者さんってすごい!~世界最速の自転車大会

最近好きな番組「超絶 凄ワザ!」。

この前の、自転車で世界最速を目指す大会が、すごく印象に残っています。

自転車って私もいつも乗っていますが、

まさか、まさか自転車で時速140kmも出せちゃうなんて、思いもしませんでした!

もちろん、特別な自転車ですけどね。

どこの国の技術者さんも運転者さんも、

研究とトレーニングを重ねて出場しています。

もちろん、日本チームも。

でも日本チーム、なんと初出場の上、なかなか本戦で走れなくて、

見ててドキドキハラハラ…でした。

どうなるかと思ったら、ぎりぎりのところで良い記録を出して、見事入賞!

すごい!!

技術者さんの経験と勘と、それにいろいろな判断をして、

その場で自転車を改善していく勇気と決断力に、大拍手でした。

そしてこういう面白い大会をやってるのが、また面白いですね。

世界には、いろんな面白い大会があるんだろうなと思います。

いろいろな大会を見てみたくなりました。

今、ぽっちゃり女子がモテる!?

あぁ・・・『ぽちゃまに』の続きが気になる・・・。

『ぽちゃまに』というのはアラサー女子の私が久しぶりにハマった少女漫画作品で、現在も花とゆめにて連載中。

少女漫画では珍しいぽっちゃり体型の女子高生が主人公の物語で、体型にコンプレックスを抱えている女性に是非お勧めしたい作品です!

コンプレックスに負けず、明るく前向きに生きてる主人公の紬ちゃん可愛い(*´Д`)ハァハァ

そして、その彼氏である田上くん。男前でスタイル抜群なんだけど、ぽっちゃり体型の女性しか愛せない変わった性癖。

だけど紬ちゃんのことはぽっちゃりだからというだけじゃなく、ちゃんと中身も含めて愛してくれています。

そんな2人の初々しくて甘々な恋愛模様がたまりません(n*´ω`*n)

早く続きが読みたいけど、最新刊の発売はまだだいぶ先だろうな・・・。

今日やったことと、やりたいこと

今日は本格的に衣替えをしました。毎年、どの季節でも衣替えのタイミングは悩みます。さすがに寒いので冬物の服を全て出しました。しかし、毎年冬になると問題が起こるのです。それは、冬服がタンスに収まりきらないということです。今年の夏にDIYで押入れをクローゼットにしたので、ワンピースなどはかけることにしました。

頭をつかって冬服をしまい、一件落着と思いきや、洗濯に出していた冬服が私の部屋に運ばれてきました。再び試行錯誤しながら全てをしまい終えた頃には夕方になっていました。

今日はもうひとつやりたいことがあったのです。それは、部屋の模様替えです。こちらも本格的にやろうと思っていました。夕方から始めると深夜までかかってしまうので、明日にしようと決心したところです。がんばります。